中原区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中原区)―

富施 博介 院長/ライフデンタルクリニック(元住吉駅・歯科)の院長紹介ページ

富施 博介 院長

HIROSUKE FUSE

全ては患者さんのためになる治療を
審美から1day治療まで、包括的な治療を得意とする

日本歯科大学卒業後、複数のクリニックで研鑽を積む。その傍ら、歯科医のスタディーグループ東京SJCDのレギュラーコースを受け、更に技術を磨く。2007年、ライフデンタルクリニックを開院(東急東横線「元住吉駅」徒歩15分)。 

富施 博介 院長

富施 博介 院長

ライフデンタルクリニック

中原区/井田/元住吉駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

患者さんの人生をサポートしたいという思い

富施 博介 院長

当院の「ライフデンタルクリニック」という名前は、患者さんに合った楽しい生活=ライフをサポートしたいという思いから名付けました。そのために何が患者さんにとって、本当の利益になるのかを考え、実行していることが一番の強みです。私は母親が薬剤師をしており、身近に医療関係の人も多くいる環境でしたので、もしかしたら、こうした治療方針は子どものころから医療が身近にあったことも影響しているかも知れませんね。
もともと臨床の場で患者さんに接したいと思いがあったので、大学卒業後はすぐに開業医の門を叩きました。横浜の歯科医院をメインにして、埼玉・千葉・東京の歯科医院にも非常勤として勤務し、一般歯科診療を広く学びました。更に技術を磨くため、2005年には歯科医師のスタディーグループである東京SJCDで講習を受けるなど、スキルの研鑽を行いました。それまでの経験を患者さんための歯科治療に生かすべく、2007年、ライフデンタルクリニックを開院いたしました(東急東横線「元住吉駅」徒歩15分)。

お子さんから大人の方まで虫歯をゼロにする治療を目指す

富施 博介 院長

クリニックのある中原区は以前十数年住んでいた場所です。勤務医時代は東京や横浜などさまざまな場所で働いていたので、アクセスの良い場所として中原区に住んでいたのです。開院を考えた時、なじみがある元住吉の場所を選びました。
この地域は昔からある下町の雰囲気が残る街です。最近はマンションの建設がすすみ、新しく住む方も増えています。古くからお住まいの方と新たに住まわれる方のバランスが良い街だと思いますね。当クリニックにみえる患者さんも下は0歳の赤ちゃんから上は90歳近いご高齢の方まで、幅広い年代の方がいらっしゃいます。ご高齢の方は義歯などの治療が、お子さんは予防歯科で定期的に通っていただく方が多いですね。男性の方や30歳以下の若い方の割合が特に多いですが、どの世代の方も共通して、治療よりもメンテナンスをされる方が多いですね。患者さんの7割が、3ヶ月に1度程度のメンテナンスが目的で通われています。
今まで受診される患者さんにお話を聞いてみると、歯が痛くなったら治療を受けて治し、また痛みが出たら治療を…という感じで、症状が出てから治療をする方が多くいらっしゃいました。症状が出てから少しずつ治療するのでは、虫歯はなかなかなくならないものです。ですから当クリニックでは「虫歯はカンタンにゼロにすることができますよ」というメッセージを患者さんにお伝えして、そのためにはこういうことをやればいい、こういう治療をすればいいというお話をするようにしています。患者さんも今まで知らなかった知識が入ることで治療への意識も高くなりますね。

予防も含めた包括治療のコンサルティングを行う

富施 博介 院長

当院では、予防も含めた包括的な治療をご提案しています。今まで学んだ中で患者さんの歯を削らないという私のモットーもありますが、患者さんにはできるだけ歯をなくさずにいてほしいものです。そのため、患者さんのお話をよくお聞きすることが大切と考え、治療に入る前のコンサルタントに特に力を入れています。クリニック内には、専用のコンサル室を設け、時間をかけて無料のコンサルティングを行っているのも大きな特色です。
実際のコンサルティングの際には私が1人でご提案をおこなうのではなく、女性のコーディネーターがお話を聞くところから始め、3人でお口の状態について一緒に考えていきます。必要に応じて歯科技工士も参加することもあります。
そして、患者さんには必ずいくつかの治療プランをご提案するようにしています。歯は一生使う大切なものですから、痛みがある虫歯を治す治療のご提案のほかにも、患者さんのご希望もお聞きしながら、10年、20年先を踏まえた治療についても考えていきます。お話をする中で出てくる患者さんのご希望はさまざまです。前歯を綺麗に見せたい方には審美歯科治療、歯を白くしたい方にはメタルフリー治療などご希望に合わせた治療を行っています。また、年代によっても必要な治療は違ってきますので、あらかじめ「お子さんから30歳代まで」「40代と50代」「60代以上」とライフステージで分けて治療方針をご提案しています。
私が歯科医院のスタディーグループで師匠にあたる先生から教えられたことは「治療は患者さんのために行うもの」ということです。当クリニックのコンサルティングも患者さんのためという考えがベースになっています。今後はスタッフ全員で治療を考えるなど、患者さんに関わるスタッフで意見を交換するなどクリニックのメンバーで患者さんのサポートをしていければと考えています。

1dayまとめて治療や、時間をかけたより審美性の高い治療も

当クリニックの治療で特にお忙しい方に人気のある治療が「1dayまとめて治療」です。これは1日お時間をいただき、複数の歯をまとめて治療してしまうというプランです。午前中に3時間、午後に4時間かけて小さな虫歯であれば8本程度、大きな虫歯でも根の治療から歯周病治療、仮歯まで数本の治療を行います。日本では保険治療での制限もあり、あまり見かけないと思いますが、欧米ではスタンダードな治療方法です。クリニック内にはCAD/CAMという歯科技工物を院内で作れる器械も導入。1本の歯科技工物を作る時間はわずか15分程の器械です。ですから、短時間で白くてきれいなセラミックで治療をすることができるのです。
この治療の大きなメリットは、一度に治療するため、時間が節約できること、トータルでみるとコストの節約になるということ。また、ほかにも何度も治療に通う精神的負担が少ないことや、一度の治療のため、体の負担や感染症のリスクが少なくなるという利点もあります。特に男性の方は、一度に治したいという方が多く5回程の治療で奥歯を全て治された方もいらっしゃいます。月に数日しかお休みが取れないなど、お時間がない方や最初のステップとして簡単に治療を済ませてしまいたい方にはおススメです。院内には専属の歯科技工士がいるので、時間をかけたより審美性の高い治療も可能です。
また、当クリニックでは滅菌対策もしっかりと行っています。可能な限り使い捨て器具を活用しているほか、器具の滅菌をしっかり行い、治療の後は毎回5分程の時間をとりしっかりと清掃・消毒をしっかりと行っています。安心してご来院ください。

これから受診される患者さんへ

今まで私どもにご相談にみえた方の中には、「どこの歯医者に行ってもなかなか治らなかった」「何回虫歯の治療をしてもすぐ虫歯になってしまう」という方も少なくありません。それはもしかしたら、痛みのあるたびに少しずつ治していたことが原因かもしれないと私は考えます。当院が得意としているのは、1本の歯だけでなく顎全体まで含めた包括的な歯科治療です。複数の歯の治療から、前歯や全体をみた審美的な治療も得意としています。また、まとめて行う歯科治療も経験豊富なので、時間がなくて何度も治療に通えない方にも効率的に治療を受けていただけます。
当クリニックは土曜・祝日も診療、完全予約制で無料のカウンセリングも行っています。駐車場も15台完備していますので、お車での来院も可能です。当クリニックでカウンセリングや治療をうけることでお困りの症状が少しでもいい方向にむかってもらえればと思います。
歯だけでなく、お口全体を治療することで少しでもその方の人生をよくできればと考えていますので、歯の治療で困ったことがあればお気軽にご相談ください。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

富施 博介 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:音楽(ベース)
  • 好きな本:ビジネス書、啓発書
  • 好きな映画:ミュージカル作品
  • 好きな言葉:Simplicity is the fates of sophistication。
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所:子どもと過ごせる場所

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート