中原区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 獣医師(中原区)―

島倉 均 院長/れんがのいえ動物病院(武蔵新城駅・猫)の院長紹介ページ

島倉 均 院長

HITOSHI SHIMAKURA

あたたかみを感じる「れんがのいえ」で
スピーディな治療と安心の医療を提供

日本獣医生命科学大学を卒業後、愛知県内の動物病院で診療をはじめる。その後、都内の動物病院で経験を重ね、川崎市中原区に開業。

島倉 均 院長

島倉 均 院長

れんがのいえ動物病院

中原区/宮内/武蔵新城駅

  • ●猫
  • ●犬

飼い主さんとペットをあたたかく迎える「れんがのいえ」

島倉 均 院長

私が小学校の1年か2年の頃だったでしょうか、捨て猫を拾ってきたものの、その子を病気で亡くしてしまったことがあるんですね。子供ながらに「自分にも何かしてあげられたのではないか」、そう考えたことが獣医師をめざす最初のきっかけになりました。大学卒業後は、愛知県と都内の動物病院で診療をしてきて、とくに「がん」の治療について知識を深め、研鑽を積みました。
「自分の動物病院をもつ」というのは、子供の頃からの夢でしたけれど、2005年ようやくその夢を叶えて開業することができました。医療機関というとどうしても、無機質なイメージがあったり、居心地の悪い感じがするものです。でも私は、来院するペットや飼い主さんに、少しでも快適にお過ごしいただけるように、あたたかみを感じられる場所にしたかったんです。あたたかい雰囲気と言えば「家」、家であるならば「れんが」づくりの頑丈な方が良いだろう…。そんなコンセプトから、『れんがのいえ動物病院』ができました。

複数名の獣医師が、専門性をいかした診療をおこなう

島倉 均 院長

クリニックを開設した当初は、週に一度木曜日をお休みにしていました。受診される飼い主さんにはご不便をおかけしてきたわけですが、スタッフたちの協力を得られたことで、2018年から休みなく診療できる体制を整えることができました。『れんがのいえ動物病院』では、私を含めて複数名の獣医師、動物看護師とトリマーが、飼い主さんとペットたちの生活を支えています。私の専門分野は「がん」ということになりますが、そのほかに神経や循環器(心臓や血管の疾患)を専門にする獣医師がおりますので、地域の中のクリニックでありながら、質の高い医療をご提供できるものと思います。
クリニックは犬と猫で入り口を分けているほか、猫専用の待合室や診察室もご用意しています。あmた、家の中で過ごすことの多い猫は、外出するだけでストレスに感じることも多いですから、デリケートな性質に配慮しながら診療を進めています。もちろん、猫に限らず動物たちに負担のない診察を心がけ、飼い主さんにとって大切な家族の一員を「生涯診ていく」という気持ちで日々の診療にあたっています。

高品位な医療機器を活用して、スピーディな治療を心がける

島倉 均 院長

当院の診療コンセプトをひと言であらわすなら、「Speed & Open」ということになるでしょうか。正確な診断のもとに迅速・適切な治療をおこなうこと、飼い主さんに向けて治療内容をオープンにするというのは、全スタッフが共有していることです。来院するペットたちの病気はさまざまで、経過を観察して良いケースがあれば、緊急処置が必要とされるケースもあります。そして、いずれの場合においても、まずは症状を正しく診断することが大切になります。
幸い、ひと昔前に比べると技術が格段に進歩して、これまで数日かかっていた検査も短時間で結果がわかるようになりました。また、ペットたちの体に負担の少ない治療技術が開発されたことで、手術時間や術後の回復も大幅に短縮されています。当院では、ホルモン値測定器や超音波検査機器(エコー)、超音波メスなどを使って、ペットたちにやさしい治療を心がけていますが、正確な診査・診断に欠かせないCT装置を活用できる点も大きな特長です。都内・町田市にある「どうぶつCTセンター」で検査をおこない、患部を特定することができれば、その日のうちに手術をすることが可能。CT検査の際には、当院スタッフが同行・送迎いたしますので、ご安心ください。

治療内容をオープンにし、飼い主さんの安心につなげる

迅速な治療とあわせて大事にしているのが、治療内容をオープンにすることです。治療や手術など、これまでの医療は「何をしているのかわからない」という面があったのではないでしょうか。でも、飼い主さんの立場で考えてみると、大切な家族の一員がどんな治療を受けているのか、とても気になると思うんです。当院では、目で見てわかるご説明を心がけていて、手術時には必ず写真を撮って、飼い主さんにお見せするようにしています。
もちろん、「血を見るのはイヤ」とおっしゃる方に無理強いはしませんけれど(笑)、「今日はこんな治療をしました」「この部分を切除しました」とご説明する方が、飼い主さんの理解も深まり、安心感もアップすると思うんです。入院している子の様子をWeb上で見られるようにしたり、診察室から入院室を見渡せるようにしていることも、すべてペットと飼い主さんの「安心」を考えてのことです。

これから受診される患者さんへ

『れんがのいえ動物病院』は、京浜川崎インターチェンジから車で5分ほどの場所にあります。駐車場は、クリニック前に2台、府中街道沿いに2台分ご用意していますので、ご来院の際はこちらをご利用ください。医療機関を受診するのは、「何らかの症状があってから」というケースが多いと思いますが、私は「かかりつけ医」が彼らの普段の様子を把握していることが理想だと思っています。ペットたちが健康なときを知っていれば、何かあったとき重症度をはかる目安にもなりますので、ぜひ信頼できる「かかりつけ医」を見つけて、大切なペットの健康を守っていただきたいと思います。

※上記記事は2018年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

島倉 均 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:釣り
  • 好きな本:歴史書
  • 好きな映画:海外ドラマ
  • 好きな場所:海

グラフで見る『島倉 均 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

れんがのいえ動物病院

中原区/宮内/武蔵新城駅

  • ●猫
  • ●犬
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声